MENU

新イクオスとボストンスカルプエッセンスを徹底比較!おすすめはどっち?

育毛サプリとして人気の高いボストンサプリですが、実は育毛剤もあることをご存じでしょうか?
サプリの方は有名で人気もあるのですが、ボストンスカルプエッセンスの方は意外と知名度が低いみたいです。

 

ですが、サプリの方の実績を考えると少しは期待できる育毛剤かもしれませんよね?
そう思ったので、ここでイクオスと徹底比較してみようと思います。

 

どちらを買うか悩んでいるという方は参考にしてみて下さいね。

 

ちなみにサプリについてはコチラで詳しく書いていますので興味があればチェックして下さい。

 

まずは価格や保証、スペックについて見ていきましょう。

 

  ボストンスカルプエッセンス イクオス
商品画像

販売会社 株式会社エスロッソ 株式会社キーリー
単品価格 14,800円

8,980円+送料(育毛剤)
10,980円+送料(育毛剤+サプリ)

定期コース価格

初回7,800円
2回目以降12,800円

5,980円(育毛剤)
6,980円(育毛剤+サプリ)

定期解約縛り なし(初回から解約可能) なし(初回から解約可能)
返金保証 180日間全額返金保証 45日間全額返金保証
容量/目安 60ml/約一ヶ月 120ml/約一ヶ月
ボトルタイプ スポイトタイプ ジェットスプレー
有効成分

キャピキシル
ピディオキシジル
フラーレン
グリチルリチン酸2k
他30種類

 

アルガス-2
スサビノリエキス
センブリエキス
グリチルリチン酸
ジフェンヒドラミンHC
他55種類

詳細

配合成分で比較!イクオスVSボストンスカルプエッセンス

まずは成分比較です。
これはアプローチ方法が違うため比べるのは難しいですが、僕の考察としてはイクオスの圧勝です。

 

ボストンスカルプエッセンスの最大の売りは「キャピキシル」と「ピディオキシジル」です。

 

5αリダクターゼの働きを抑制する効果があるとされている、ミノキの3倍の効果を持つというキャピキシル。
同じくミノキと同等の効果を持ちながら副作用が起こらないピディオキシジル。

 

どちらも注目を浴びている成分ですので確かに高い効果を期待できそうですが、それ以外のサポート成分が弱いんですね。
どれだけいい成分でもそれを届けるためのサポートが弱ければ意味がありません。

 

イクオスの方はというと、アルガス2という独自成分をメインとして育毛剤業界最高レベルの成分配合数を誇っています。
それも多ければいいというものではなく、しっかりと考えられた成分配合で。

 

もちろん成分を届けるためのサポート成分もしっかりと配合されています。

 

そこを考えると、どう見てもイクオスの勝利ですね。

価格で比較!イクオスVSボストンスカルプエッセンス

価格勝負ですが、イクオスが5,980円、ボストンスカルプエッセンスが初回7,800円(2回目以降12,800円)とこれまたイクオスの圧勝ですね。

 

しかもイクオスは1,000円プラスするだけでイクオスサプリEXが付いてきます。
これはどうしようもないですね・・(笑)

 

イクオスは他の育毛剤と比べてもかなりコスパの高い商品となっているので、価格勝負で勝てるものは早々見つからないでしょう。

 

ボストンスカルプエッセンスは初回こそまだ安いですが、2回目以降は高くなってしまうので価格的には高い商品ですね。

保障で比較!イクオスVSボストンスカルプエッセンス

イクオスには45日間の全額返金保証。
ボストンスカルプエッセンスには180日間の返金保証。

 

これを見るとボストンスカルプエッセンスの圧勝のように思えますが実は大きな落とし穴が・・。

 

180日間返金保証とは、180日間のあいだであれば「1本分」返金しますということなんです。
つまり180日の間に3本使ったとしても返金されるのは初めの1本のみです。

 

公式サイトでも大きく「180日間の返金保証!」と書いていますが、注意書きで別ページにてそう書いてあります。
さらに定期コースやセット商品で買った場合は無効とも小さく書かれています。

 

ちょっとセコイ・・。

 

まあイクオスのほうも返金保障が適応されるのは育毛剤とサプリセットのみと注意書きされてるので、
どちらもそれなりに注意が必要ということです。

 

全部が全部返金対象ではないということですね。

 

以上のことから、この勝負は引き分けということにしておきましょう。

口コミで比較!イクオスVSボストンスカルプエッセンス

ネットで実際に使用した人の感想をリサーチした結果、大きく差がでました。
その差とは、ボストンスカルプエッセンスの評判はあまり良くなく、イクオスの評判が高いということです。

 

イクオスはまだ発売からそこまで時間が経っていないため、数はそこまで多くないですが、ボストンスカルプエッセンスは悪い口コミが多いですね。
それらの意見をまとめると、

 

  • 価格が高すぎる!
  • 成分がすごいというが、効果が全然ない!
  • 育毛剤が臭い!
  • 毎回スポイトで使うのが面倒!
  • 乾くと白いフケのようになって嫌!

 

というものです。
もちろんボストンスカルプエッセンスのいい口コミも有るには有りますが、その割合は少なかったですね。

 

もちろんイクオスも「効果が感じられなかった」という口コミもありますが、
多くの支持を得ていて効果を実感している人がほとんどというのも見受けられます。

 

僕も実際にそのうちの一人ですし。

 

ということで口コミ対決はイクオスの勝利となります。

【比較総評】イクオスvsボストンスカルプエッセンス、どちらが買いか?

総合的に見て、買いなのはイクオスでしょう。

 

これだけの成分量を誇る育毛剤に育毛サプリがついてこの値段というのは驚異的です。
ボストンスカルプエッセンスは育毛サプリなしでもまだイクオスより高いですから。

 

もちろん安いだけでイクオスが良いということではなく、
成分や口コミからもボストンスカルプエッセンスではイクオスに勝っているところがないかなという感じです。

 

頑張っていいところを探すとすれば、
1本使って合わないなぁと思っても180日までなら返金手続きを先延ばしにできるということですかね?

 

別に大きなメリットではないですね(笑)

 

何にせよ、どちらを使おうかと悩んでいる方はまずイクオスを先に使ってみることをおススメします。
そこで自分には合わないと感じたらボストンスカルプエッセンスも使ってみるといいでしょう。

 

順番を逆にしてしまうと、損する可能性が高いですからね。

 

ということで、イクオスvsボストンスカルプエッセンスはイクオスの勝利です!|д゚)

 

(※こちらからの購入で定価より65%OFF&45日間全額返金保証付きになります)

関連ページ

イクオスvsチャップアップ
新イクオスとチャップアップを徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsポリピュア
新イクオスとポリピュアEXを徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsフィンジア
新イクオスとフィンジアを徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsルプルプ
新イクオスとルプルプ育毛剤を徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsバイタルウェーブ
イクオスとキャピキシル配合のスカルプエッセンス「バイタルウェーブ」を徹底比較!どっちが上なのか考察してみました。
イクオスvsウーマフリード
新イクオスとスカルプシャンプーでお馴染みウーマ(UMA)から発売されたウーマフリードを徹底比較して、どちらが上かはっきりさせてみました。
イクオスvsアデノゲンEX
イクオスとアデノゲン育毛剤を徹底比較し、どちらが上かをハッキリさせてみました。
管理人が過去使用した育毛剤と新イクオスを徹底比較してみました!

イクオスvsチャップアップ

知名度、人気度ともに高い育毛剤「チャップアップ」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsポリピュアEX

楽天でも売れ筋のロングセラー育毛剤「ポリピュアEX」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsフィンジア

話題のキャピキシル濃厚配合のスカルプエッセンス「フィンジア」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsルプルプ

フコイダン配合で他の育毛剤とは少しアプローチ方法が違う育毛剤「ルプルプ」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsバイタルウェーブ

キャピキシル配合で比較的安価な「バイタルウェーブ」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsボストンスカルプエッセンス

サプリやシャンプーで有名なBOSTONから発売されている「ボストンスカルプエッセンス」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsウーマフリード

ロングセラースカルプシャンプーでお馴染みのUMAから発売されている育毛剤「ウーマフリード」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsアデノゲンex

資生堂から発売されている育毛ケアシリーズ「アデノゲンEX」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

このページの先頭へ