MENU

新イクオスとアデノゲンEXを比較!総合的に考えてオススメは歴然!?

育毛剤の中でもかなりの低価格を実現しているアデノゲンEX。
資生堂から発売されている育毛剤ですので認知度も高い商品ですよね。

 

一本2,000円台で買えるということでかなり手の出しやすい育毛剤ですが、効果の方はどの程度なのか?
やはりこれだけ安いものは効かないのかな?どうなんだろう?と思いますよね?

 

ここではそんな方のために、新イクオスとの比較によってアデノゲンを徹底考察してみようと思いま
す。
もしかすると安くて効果の高い商品の可能性もありますからね。

 

まずは価格や保証、スペックについて見ていきましょう。

 

  アデノゲンEX イクオス
商品画像

販売会社 資生堂 株式会社キーリー
単品価格

50㎖ 2,367円
150㎖ 7,020円
300㎖ 10,800円

8,980円+送料(育毛剤)
10,980円+送料(育毛剤+サプリ)

定期コース価格 なし(単品購入のみ)

5,980円(育毛剤)
6,980円(育毛剤+サプリ)

定期解約縛り なし(初回から解約可能)
返金保証 なし 45日間全額返金保証
容量/目安 50ml/約一ヶ月 120ml/約一ヶ月
ボトルタイプ 直接塗布タイプ ジェットスプレー
有効成分

アデノシン
パナックスジンセンエキス
β-グリチルレチン酸
ソフォラ抽出エキス
パンテニールエチルエーテル
他10種類

アルガス-2
スサビノリエキス
センブリエキス
グリチルリチン酸
ジフェンヒドラミンHC
他55種類

詳細

配合成分で比較!イクオスVSアデノゲンEX

まずは成分比較です。

 

アデノゲンの成分を見ますと、やはり安価に抑えるため少々もの足りない成分配合となっていますね。

 

メイン成分のアデノシンによって抜け毛を抑制し、成長させるというものです。
が、成分数が全部で15種類と最近の有名な育毛剤に比べるとかなり少ないですね。

 

多ければいいということもないんですが、やはり薄毛の原因は様々な要因が絡み合って起こるものです。
それに対応するためには、成分数も増えていくと思うんですよね。

 

 

その点イクオスは、育毛剤業界トップレベルの成分数を誇っています。
王道の医薬部外品の育毛成分やアルガス2という独自成分をメインとして、多くの有効成分がバランスよく配合されています

 

育毛や頭皮環境改善に役立つ成分が多く詰め込まれていますし、この種類数は業界トップクラスです。

 

さすがにこれはイクオスの圧勝ですね。

価格で比較!イクオスVSアデノゲン

次は価格勝負です。

 

イクオスが5,980円、アデノゲンが2,367円となっていて、アデノゲンの勝利ですね。
価格だけをみればアデノゲンの方が3,500円程安く、かなり試しやすい価格となっています。

 

育毛剤の価格勝負となれば、アデノゲンに勝てるものは中々ありませんね。
さらにトライアルセットであれば、2,376円でシャンプー+コンディショナー+アデノゲン50mlと付いてくるのでお得です。

 

一応イクオスもプラス1,000円で育毛サプリが付いてきますから、金額との兼ね合いで考えるとかなりの接戦ですね。

 

ただ、やはり安くても効果がなければ意味がないわけで、そのあたりのコスパの見極めが重要です。

使ってみた感想で比較!イクオスVSアデノゲン

次に使用感の感想を比較してみましょう。

 

アデノゲンは直接頭皮に落とすタイプの育毛剤です。気になる所にぽたっと落とす感じですね。
頭頂部分は合わせ鏡にしないと見えないので、私的にはちょっと狙いにくくて使いにくいかなと思いました。

 

使用感はかなりスーッとして清涼感があります。
この刺激は好きな人は好きかと思いますが、肌が生まれつき弱い人は荒れる可能性もあるので注意したほうがいいかもしれないです。

 

ニオイは結構きつめのアルコールのような香りですが、塗った後10分もすれば消えるのでそこまで気にはなりません。

 

イクオスはジェットスプレータイプの育毛剤なので狙ったところに噴射しやすいです。
私みたいに部分的に薄くなっている人はコッチの方が嬉しいんですよね。

 

使用感ですが、刺激はほとんどなく清涼感もかなり控えめです。
これなら肌の弱い人でも大丈夫でしょう。
ニオイも無臭で気になりませんね。

 

ということでこの勝負、イクオスの勝利です。

実際に使った感じた効果で比較!イクオスVSアデノゲン

最後は実際に現れた変化、効果で比較したいと思います。

 

と言ってもこの勝負、勝者はイクオスなんです。
理由は、アデノゲンを使ったのはほんの2ヵ月程度だからです。

 

安いので試してみるか程度の軽い気持ちで使っていたのですが、全く何の変化もなく「やっぱりこの値段じゃ無理か・・」と諦めたんですよね。

 

イクオスはと言えば、今でも使用を続けていて一定の効果を上げています。
なので個人差はあるとは思いますが、私としてはイクオスに軍配が上がると感じています。

 

イクオスの効果はコチラで詳しく書いてますので、気になった方は確認してみて下さい。

 

イクオス7ヶ月以上使ってみた体験口コミレポート

【比較総評】イクオスvsアデノゲン、どちらが買いか?

最終結果としてどちらが買いか?いうまでもありません。
選ぶなら間違いなくイクオスがおすすめです。

 

アデノゲンのメリットは、ハッキリ言ってしまえば安いという部分のみです。ただ安いだけ。
試してみるには安いしいいかもと思われる方も多いとはおもいますが、実際に経験した私の意見は「使わなくていい」です。

 

その理由は、次の3点。

  • 値段相応の配合成分しか入っていない
  • 頭皮への刺激が結構強いので肌荒れが心配
  • 効果が期待できるほどの論理がない

 

安かろう悪かろうとまでは言いませんが、やはり値段を抑えるとそのツケはどこかにまわってしまいます。

 

薄毛解消という目的のために使用するものなのに、安さを目的にしてしまっている感は否めないです。
イクオスとの差は歴然ですね。

 

以上のことからこの勝負、イクオスVSアデノゲン、勝者イクオス!|д゚)

 

(※こちらからの購入で定価より65%OFF&45日間全額返金保証付きになります)

関連ページ

イクオスvsチャップアップ
新イクオスとチャップアップを徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsポリピュア
新イクオスとポリピュアEXを徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsフィンジア
新イクオスとフィンジアを徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsルプルプ
新イクオスとルプルプ育毛剤を徹底比較してどちらが上かをハッキリさせてみました。
イクオスvsバイタルウェーブ
イクオスとキャピキシル配合のスカルプエッセンス「バイタルウェーブ」を徹底比較!どっちが上なのか考察してみました。
イクオスvsボストンスカルプエッセンス
イクオスとボストンスカルプエッセンスを徹底比較!どちらが優秀なのかをハッキリさせてみました。
イクオスvsウーマフリード
新イクオスとスカルプシャンプーでお馴染みウーマ(UMA)から発売されたウーマフリードを徹底比較して、どちらが上かはっきりさせてみました。
管理人が過去使用した育毛剤と新イクオスを徹底比較してみました!

イクオスvsチャップアップ

知名度、人気度ともに高い育毛剤「チャップアップ」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsポリピュアEX

楽天でも売れ筋のロングセラー育毛剤「ポリピュアEX」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsフィンジア

話題のキャピキシル濃厚配合のスカルプエッセンス「フィンジア」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsルプルプ

フコイダン配合で他の育毛剤とは少しアプローチ方法が違う育毛剤「ルプルプ」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsバイタルウェーブ

キャピキシル配合で比較的安価な「バイタルウェーブ」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsボストンスカルプエッセンス

サプリやシャンプーで有名なBOSTONから発売されている「ボストンスカルプエッセンス」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsウーマフリード

ロングセラースカルプシャンプーでお馴染みのUMAから発売されている育毛剤「ウーマフリード」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

イクオスvsアデノゲンex

資生堂から発売されている育毛ケアシリーズ「アデノゲンEX」と今回のイクオスを比較して、どちらが優秀なのか考察してみました。

≫詳細ページ

このページの先頭へ